札幌の歯医者・歯科医院 札幌市中央区のデンタルクリニック大通り

小児歯科、矯正歯科、インプラント、ホワイトニング、歯周病治療、義歯/入れ歯、無痛治療

札幌の歯科・歯医者 デンタルクリニック大通りお問い合わせ

札幌の歯科・歯医者 デンタルクリニック大通り診療案内施設案内診療へのこだわり院長あいさつスタッフ紹介スタッフブログ

>札幌の歯科・歯医者 デンタルクリニック大通り  >施設案内

医院紹介

※画像をクリックすると拡大表示されます。


受付


ケアゾーンA


ケアゾーンB


ケアゾーンC


診察室


キッズコーナー


カウンセリングルーム


外観

設備紹介

■ダイアグノデント

レーザー光線により、むし歯の有無を確認します。レーザー光線により、むし歯の進行度を測定するため、器具を使った触診のように歯を傷つけてしまう心配がありません。また、視診やX線などでは見落とされていたわずかな歯質変化も発見できるため、より正確な診断をすることができます。

■デンタルテン

患者さんお一人おひとりの診断結果、治療経過等をデータベース化し、絵や写真、表など使って、今後の治療計画等をわかりやすくご説明いたします。また、出来上がった資料は治療や口腔衛生の意識を高く持っていただくため、プリントアウトし、その場でお渡ししております。

■デジタルX線装置

従来のアナログ撮影に比べX線照射量を低減。デジタル撮影により患者さんにお待ちいただく時間を大幅に短縮、迅速な診断が可能になりました。

■唾液検査

お口の中のむし歯菌の数や唾液の量を調べる事により、その人のむし歯のなりやすさを診断する検査です。検査は簡単でその日のうちに結果が出ます。

■インプランター

インプランターとは、その名の通りインプラントを入れるときに使用する器械のです。骨に穴をあけるときに使用し低速回転で熱を発生させにくいエンジンです。

■VITA Easy Shade Advabce

診療室の明暗、個人の感覚等、様々な環境に影響を受け、実際に製作された修復物の色調が周囲の天然歯と異なることがあります。
「ビタ イージーシェード アドバンス」は高性能のLEDを装備し、周りの環境に左右されずに誰にでも正確なシェードが瞬時に表示されるデジタルシェード自動測定器です。

■X-Smart(根管拡大装置)

根管拡大装置といわれるもので、歯の神経を抜いたり、根の汚れをきれいにする根の治療に使用します。今まで手で針を回して行っていた根の治療を、柔軟性がある針を装置につけて低速で回すことにより、より効率的に根の治療を行うことができます。

■歯科用拡大鏡(ルーペ)

歯科用拡大鏡(ルーペ)とは、歯を拡大してみる時に利用する巨大な虫眼鏡のようなものです。
拡大鏡を使用することによって、肉眼では見ることの出来ない歯の細かい凹みや、隠れた根管など様々なことが分かるので、診断能力が大幅に向上し、より精密な治療を行うことが出来るようになります。

お問い合わせ
患者様専用お問い合わせ

デンタルクリニック大通り

札幌市中央区大通西10丁目
南大通ビル2F

地下鉄東西線(西11丁目駅)
3番出口 徒歩1分
※近隣有料駐車場多数あり

TEL 011-251-7676


個人情報保護方針について